「さする」という手法の「究極ほぐし」

こりとりma専科
営業時間

初めての方へ

BEGINNER

初めてご来店される方へ
「こりとりma専科」をご紹介します。

「コリ」の解消方法

「コリ」によるお悩み

肩こりによる悩み

肩が重く感じる

集中できない

目が疲れる

腕が疲れやすい

首こりによる悩み

首が重く感じる

傾けると違和感がある

目が疲れる

最近疲れやすく感じる

腰痛による悩み

背中が重い

足が重い

疲れやすく感じる

姿勢が悪いと感じる

「コリ」の原因

筋肉の収縮が原因となります。本来、筋肉は伸びたり縮んだりするものですが、筋肉の緊張・ストレス・長時間のスマホ使用やデスクワークなど長時間同じ姿勢による筋肉への加負担などで血流が悪くなり、肩こり・腰痛などの「コリ」が発生します。また、無意識に楽な姿勢になろうとする為、他の筋肉への負担が増え、肩こり・腰痛などの「コリ」が増える負の連鎖がおき、姿勢の崩れが起きやすくなります。

様々な痛みは「筋肉の収縮」が原因

「さする」手法で悩み解消

幼い頃に転んで打ったひざなどを「痛いの痛いの飛んでいけ~♪」と、親にさすってもらった経験ありませんか?実はこれ、迷信でもなんでもなく実際に効果があることをご存知でしたか?

肩こり・腰痛などの「コリ」の原因は神経細胞の損傷や圧迫であり、その信号を脳が認識することで、「コリ」を感じています。

そして、肩こりや腰痛になっている箇所を「さする」ことで、刺激が神経細胞を活性化させ「カルシウムイオン」が神経細胞に浸透し、細胞を再生させることができます。

※群馬大学の研究データ参照

しかし、ただ「さする」だけでは根本的な改善になりません。こりとりma専科では「さする」手法を使い、肩こりや腰痛などの「コリ」を根本的に改善し、健康的な体を作る仕組みを取り入れています。

「さする」ことが「健康な体」を作る仕組み

「さする」ことが「健康な体」を作る仕組み 全ては「さする」ことから始まる

施術の流れ

1.ご予約または、直接来店

愛知県江南市こりとりma専科では、直接ご来店、または、ご予約していただくかになります。予約については、ご都合の良い日がお決まりでしたら何日前からでもご予約を承っております。
※予約の方を優先させていただきますので、直接ご来店される方は少しお待ちいただく場合がございます。

2.カウンセリングシートを作成

お客様と相談し、肩こりや腰痛などの「コリ」を感じる箇所を聞くだけでなく、私生活で起きた出来事(めまい、頭痛、目の疲れなど)などからお客様のカウンセリングシートを作成します。

3.姿勢チェック

手の長さ、肩の高さ、耳の位置、首の周り具合など、「コリ」を根本的に改善するために、お客様の体の状態を確認させていただきます。

4.コリの箇所の確認

ベットで全身の「コリ」を感じる箇所を確認致します。普段「コリ」を感じていない箇所であったとしても、実はこっていると感じる箇所の原因となっている可能性があるため、全身の確認を行なっています。

5.施術

ベッドに仰向け、うつ伏せ、横向きに寝ていただいて施術いたします。お客様とご相談し、気になる箇所の「こり」がなくなるまで、心地よくほぐします。 ※苦手な体勢がありましたら遠慮なくお申し出ください。

6.アドバイス

施術終了後、お客様の気になる箇所の今後の付き合い方、対処法、肩こりや腰痛などの「コリ」を発生させない正しい姿勢の保ち方、家でのストレッチ方法などをしっかりと相談し、ご提案させていただきます。

ご予約・お問い合わせは
お気軽にご連絡ください。

名鉄犬山線江南駅徒歩10分 ◇駐車場完備◇